2017年01月13日

【1月25日発売予定】ドラマCD「セックスフレンズ」アフレココメント第2弾!

ドラマCD「セックスフレンズ」アフレココメント第2弾を公開♪
--------------------------------------
藤亜役:白井悠介様(以下、白井)
次郎役:八代拓様(以下、八代)
RYU役:寺島惇太様(以下、寺島)
--------------------------------------
収録お疲れ様でした!
web_SF_4.jpg

―――――皆様にメッセージをお願いします。
八代:本当にキャラクターたちが色とりどりで個性的です。その中でも次郎と藤亜、RYUくんの絡みっていうのは、もちろん男性同士っていう意味でアブノーマルな印象もありつつ結構人間関係的な、意外とその感情に共感するかたも多いんじゃないかなっていう部分もたくさんあったのでそういった感情の動きとかを原作、ドラマCD含めて見ていただけたらと思っております。どうぞ、音でも、漫画でも楽しんでください!よろしくお願い致します!

寺島:原作を読まさせていただいた時から、藤亜というキャラクターを軸として、純文学作品のような人間同士の複雑な距離感や、素直になれない心情が描かれている作品だなと感じていました。藤亜の掴みどころのなさが、より作品を際立たせていると思います。素直になればすぐにくっつくのに、いろんな感情がはたらいてどんどん複雑になり、難しくなる、すごく人間らしい部分が描かれているなと感じます。あと、僕としては、RYUくんが幸せになれると良いなと思うので、皆さん自身に物語のその後を脳内補完していただき、RYUくんを幸せにして頂ければと思います。どうぞよろしくお願い致します。

白井:この作品は、普段人に見せている外面の部分と、内面部分のギャップが描かれるシーンがあって、演じながらすごく人間らしさを感じて、いろいろ考えさせられる部分がありました。お互い好きと言えない葛藤や、人づきあいの難しさも感じましたが、キャラクターたちのピュアな部分もあって、気持ちが通じ合った瞬間はすごく良いものだなと思いました。ぜひこの作品を聴いていただき、原作も読んで頂けると嬉しいです。皆さんもたまには本音をさらけ出すと、新しい道が開けるかもしれないですよ!BLというジャンルではありますがピュアな人間模様を楽しんで頂ければと思います。我々キャスト陣も和気あいあいと収録させていただきましたので、それが伝われば幸いかなと思います。是非よろしくお願いします。

ありがとうございました。


ドラマCDは1月25日発売予定♪


《アニメイト限定盤》
☆差し替えジャケットカード
☆8P小冊子
web_ani_SF.jpg


《通常盤》
web_SF.jpg


《特設サイト》
試聴公開中〜!!
TOP_SF.jpg

コメント第1弾はこちら



お楽しみに〜♪
posted by マリン宣伝チーム at 00:00| キャストコメント・レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする