2016年04月01日

【3月24日発売】ドラマCD「一生続けられない仕事」アフレココメント第2弾

-----------------------------------

早坂義人:小野友樹様(以下、小野

三上陽彦:新垣樽助様(以下、新垣

片山 柾:森川智之様(以下、森川

森 周平:鳥海浩輔様(以下、鳥海

------------------------------------


-----------------------------

――――登場する弁護士の中で、ご自身が依頼するとしたらだれを選びますか?

小野親身になって話をきいてくれるのは、早坂ですよね。三上が言っていた「親身になるのが相手の為になるのか」っていうところは、そうかもなぁと思えるので、いろいろ総合的にみると、三上ですかね。経験と思いやる部分の両方を持っていますから。


新垣僕も三上かな。同期の片山は弁護士としては、まだ3年の経験だし、検事時代は同じ法律を扱う立場とは言え、ちょっと違ってくるだろうし。


森川片山がいいな。たぶんビジネスとして1番迷いなく対応してくれそうな気がします。他の人たちに比べて、遠回りしないで解決してくれそうだなと思います。ちゃらんぽらんな雰囲気がありますが、締めるときはしっかりと考えて行動していると思いますしね。現場をある程度こなしている経験値高めな方に頼めた方がいいですね。


鳥海誰が一番、優秀かな?(笑)。

やっぱりある程度経験を積んだ方が信頼できますよね。

新垣一番経験積み上げてるのは、月山先生です。

鳥海確かに。でも、月山先生は超大御所だから、高そうだよね。

新垣きっと、高いと思います。

一同笑

鳥海そう考えると、ある程度経験が合って、独立したばかりでそこまで高くないであろう、三上先生かな。優しそうだし、親身になって対応してくれうですね。

新垣ありがとうございます。

-----------------------------

以上、ありがとうございました!!


マリン・エンタテインメント通販初回特典:キャストトークCDは、

4月20日までが対象です…!ぜひ、この機会をお見逃しなくっ!!


posted by マリン宣伝チーム at 00:00| キャストコメント・レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする